テーブルを道に置いても段差に置いてもきちんと安定、ガタつかない:T-Balance

テーブルを道に置いても段差に置いてもきちんと安定、ガタつかない:T-Balance

レストランやカフェでの食事やコーヒータイムのひとときに、テーブルがガタついたりすると、軽くストレスを感じたり、リラックス出来ないことはありませんか?

それではせっかくの楽しい時間の妨げになってしまします。

また、ガタついたテーブルのせいで飲み物がこぼれそうになったり、料理が動いてしまったりすると気が気じゃありません。友達との会話にも集中できなかったり、読書やちょっとした作業にも影響を及ぼします。

そしてお店の印象さえ悪くしてしまう可能性があるのです。

だからと言ってテーブルを買い替えたり、床の段差をなくしたりするのは大きな出費になります。

高さの調整ができるテーブルであっても、テーブルを動かすたびに、床の段差に合わせてテーブルの脚を調整するのも面倒です。

T-Balanceの特徴

そこで今回ご紹介したいのは、こちらのT-Balanceです。
T-Balanceはその様なテーブルのガタつきを無くし、レストランやカフェの悩みを解消してくれる優れものです。

自動的に安定してくれる

何がすごいかというと”自動的に安定させてくれる”という所です。
調節する際に人の手を必要としません。

カンタンに取り付け可能

専用のテーブルに買い替える必要がなく、今お使いのテーブルの脚にあるアジャスターを外し、T-Balanceに交換するだけ。工具なども必要ありません。
また、テラコッタや木質材などにも対応しています。

装着からたったの15秒

交換したテーブル足先の可動部が自動的に設置する場所の凹凸に合わせ、装着からたったの15秒程度でガタつきを解消してくれます。
この可動部は油圧式になっているため、ゆっくり魔法のようにガタつきを無くしてくれるのです。

メンテナンス不要

定期的にネジの緩み確認し、緩んでいたら締めるくらいで、ほとんどメンテナンスが必要ありません。

取り付け作業

  1. テーブルに装着しているアジャスターを外す。
  2. テーブルのネジ口径を確認し、必要によってネジ口径アダプターを装着。
  3. T-Balanceを手できつく廻して取り付ける。
  4. 取り付けパターンについては下の図をご覧ください。

■可動部は四つの脚の内、一つか、二つ必要。
他の脚は非可動部を装着してください。

■耐荷重は9~30Kg。
ネジ口径は4種類:M8、M6、3/8in、5/16inです。

■可動部一つにつき段差対応±3㎜
可動部1個タイプだと6㎜。
可動部2個タイプだと10㎜まで対応可能。
テーブル設置場所や脚の数によって可動部の個数を決めてください。

最後に・・・

私たちがおすすめする理由

たまにレストランなどで食事をしていると、テーブルがガタついていて、物凄くそれが気になってしまうことがあると思います。

せっかくの食事なのにちょっとしたテーブルのがたつきのせいで、食事や会話に集中出来ないなんて勿体ない気分になりますよね。

こちらの製品は、派手でも目立つ製品でもないのですが、あるとないとでは、その場所の居心地のよさを大きく良い方向へ変えることが出来ると思います。

CONTACT

この商品の問い合わせはこちらからお願いします。
また、その他の商品でご要望があればいつでもご連絡ください。

※これらの製品は、国や条約、用途によって確認の時間をいただく必要がある可能性がございます。
ご配慮のほどよろしくお願いいたします。

CTA-IMAGE

機械・部品カテゴリの最新記事